2012.12.31 H24年組合ニュース第5号

一:組合活動状況

一 10月9日から10日にかけて組合の親睦会を開催いたしました。多くの組合員にご参加いただき、大変有意義な集まりになりました。
  会議の後、豊橋や田原市にて十数件の施設園芸や畑作・野菜生産施設の視察を行いまして、幅広く交流しました。

二 技能実習生受入れ事業
  外国人技能実習生共同受入れ事業は計画通り進んでいます。
  8月12日入国の第1期A組を始め、今年にはそのB組とC組が入国し、それぞれ日本での1ヶ月講習を終え、
  各技能実習実施機関へ配属され、技能実習を行っています。
  また、来年1月入国予定の2期A組とB組の在留資格認定許可も下りている状況です。

三 その他
  最近、日中間の摩擦など複雑な国際情勢により、技能実習生の受入れ事業は様々な問題に直面しています。
  組合は来年2月に、技能実習生の持続的な募集及び優秀な人材の確保を目的とする海外視察を行う予定です。